white-male-1874787_1280

賢く車を買う

中古車を契約後にキャンセル可能?同じお店で変更する場合

中古車は、一台一台が唯一無二の存在。全く同じ状態の中古車は存在しませんし、状態が近いように見えてもオプションや内装の状態など様々な部分が違っているはずです。

その為、新車のように見た目や燃費、機能性だけで判断して購入する事は出来ず、様々な部分を他の中古車と比較して購入する事になります。

こういった事から、時には契約後に迷いが生じたり、契約後にもっと魅力的な車が入荷されたりと、契約後であっても車の変更をしたいと考える事があるかと思います。

実際、筆者も購入後に、契約した車より魅力的な色で同じ車種の同じ年式、ほぼ同じ走行距離の車が同じ価格で店頭に並べられ後悔した経験があります。

このようなケースでは契約後でも車の変更が可能なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

基本的に契約成立後の変更は難しい

選んだ車に対して契約が成立している

基本的には契約書を交わした地点で契約が成立しているので契約の変更はできない仕組みとなっています。

契約が成立した地点で、お店側はあなたにその車を渡さなくてはいけませんし、あなたはその車を受け取らなくてはなりません。

逆の立場になると分かりやすいですね。契約後、お店側に「この車は渡しません」と言われても戸惑ってしまいますね。

自動車は例え同じ車種の同じような状態の車でも、全く別の車なのです。契約は選んだ車に対して行われています。

手続きが進められている

中古車の引き渡しは新車のように何ヶ月待ちといった事はなく、基本的に契約直後から手続きや整備が進められています。お店側は、引き渡しの為に手間をかけ準備を進めているのです。車の変更は、これらの作業を1からやり直す事になります。

ローンの審査もやり直し

ローンに関しても、あなたが契約した車に対して成立しています。この際に、車体番号などその車の情報も必要となるため、車の変更をするのであればローンに関しても組み直す事になるのです。

 

もし、変更する場合は早めに

ローンも組む予定がなく、契約後、数日しか経っていない場合は、整備や手続きの作業が全く進められていない可能性もあります。

お店にもよりますが、こういった場合は、車の変更を受け入れてもらえる可能性があります。

時には変更後の車の方がお店側にとって利益のある契約かもしれません。値段の高い車に変更する場合で、尚且つ早めに変更を申し出た場合は快く受け入れてもらえるかもしれません。

いずれにしても、早めに申し出る事が大切です。また、個人店の方がキャンセル料の明記がされておらずスムーズに変更できる可能性があるようです。

 

どうしても変更したい場合は

変更が問題なくスムーズに進むのは稀なケースです。ほとんどの場合、変更が難しいでしょう。それでも変更したい場合は、次の様な方法が有効です。

キャンセル料の支払い

多少お金を支払ってでも変更したい場合は、キャンセル料の支払いを申し出ましょう。

手付金を諦めるといった形も有効です。また、お店によってはキャンセル料が明記されているのでその金額を支払う形となります。

根気強く交渉

「NO!」と言っている営業マンに根気強く交渉をしましょう。上司や経営者が出てくるぐらい粘り強く。

契約成立によって先程のような手間がかかっていますが、実際かかった人件費や手間はどれぐらいのものでしょうか?金額にすると高くても数万円のはずです。

最低でも数万円のキャンセル料は支払う必要があると思いますが、お店側も「変更できません」と突っぱねる理由はそこまでないはずです。ましてや、同じお店の中で変更するのであれば十分利益が上がります。

 

最後に

基本的に契約後の変更はスムーズに話が進まないものと考えておきましょう。簡単に変更できるようであれば契約書を交わした意味がありません。

既に契約している車も吟味して選んだはずですのでその車を使うのも悪い話ではないはずです。

また、ネットで探すという方法も全国の中古車情報を比較して検討できるので有効な手段となります。こういった方法も検討してみてはいかがでしょうか。
⇒中古車探しはこちら

【お得情報】

車検まであと4ヶ月を切っている人はこちらを確認⇒車検代をもっとも安くする方法!

車を売るor買い替える予定の人は必見!⇒車を最も安く買う方法(高く売る方法)

🚙一括査定に出すと高値で売れる!🚗

7年愛用したフィットで一括査定を利用したところ、下取りと比べて186,000円の高値で売れました。

わずか1分の簡単入力で、すぐに高額査定の会社が分かります♪

⇒かんたん査定ガイドの一括査定

関連

-賢く車を買う