screenshot-2016-09-10-at-17-42-27

アルト スズキ ラパン 燃費

【ラパン】実燃費の詳細 FF・4WD実際の燃費は?

2016/09/12

2002年に発売以来、若い女性を中心に人気となっているラパン。

コンパクトな見た目と、可愛らしいフロントマスクが人気の秘訣でしょうか。今でこそN-BOXやタントを多く見かけるようになってきましたが、それまでは若い女性が最も選んでいた軽自動車の1台でしょう。

さて今回は、ラパンの燃費についてです。コンパクトな見た目通り低燃費な走りをみせてくれるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

グレード別燃費一覧

ラパンのカタログ燃費を見てみると、最も売れているスタンダートモデルで35.6km/lとなっており、この数値は軽自動車の中でもトップクラスの低燃費です。低燃費となっている最大の理由は『アルト』をベースに作られているという事にあります。アルトの燃費は現在37km/lで、軽自動車の中で最も低燃費となっており、このアルトをベースに作られている為、高水準なカタログ燃費となっているのです。

では、実燃費も見てみましょう。一般的に実燃費はカタログ燃費の60〜80%程とされているので一覧表にまとめます。

グレードカタログ燃費実燃費
G 5AGS29.6km/l17.7〜23.6km/l
G 5AGS 4WD27.4km/l16.4〜21.9km/l
35.6km/l21.3〜28.4km/l
L 4WD33.2km/l19.9〜26.5km/l
35.6km/l21.3〜28.4km/l
S 4WD33.2km/l19.9〜26.5km/l
35.6km/l21.3〜28.4km/l
X 4WD33.2km/l19.9〜26.5km/l

やはり、かなりの低燃費となっている様ですね。FFモデルに関しては、良い条件が揃った状態で30km/l近い数値を記録できるようです。

ちなみに、初代のラパンはカタログ燃費で19.8km/lとなっており、僅か十数年の間に1.8倍以上燃費が伸びた事になります。仮にこのままのペースで低燃費化が進めば十数年後にはカタログ燃費が64km/lを超える計算になります。「さすがに、そこまでは増えないだろう」と思ってしまいますが、多くの人が、携帯がスマホに進化する事を想像できなかったように、案外現実となるかもしれませんね。

最大のライバルである『ミラ ココア』との比較も見てみましょう。

カタログ燃費実燃費
ラパン35.6km/l21.3〜28.4km/l
ラパン 4WD33.2km/l19.9〜26.5km/l
ココア29km/l17.4〜23.2km/l
ココア 4WD26.8km/l16〜21.4km/l

FFモデル、4WDモデル共に2割ほどラパンの方が上回った数値となっていますね。ココアに関しても、アルトのライバル車であるミラがベースになっているので、もう少し競った燃費となっている事を予想していましたが、かなり大きな差が開いている様です。

この燃費の差は、エネチャージによる部分が大きいでしょう。

Screenshot 2016-07-29 at 16.31.17

減速時に充電し、加速時にモーターアシストをするというシステムを採用し低燃費を実現しています。まだまだ、発展していく分野なので、今後さらなる低燃費が実現しそうですね。

みんカラで、現行モデルを確認しても20〜28km/lの燃費を記録していました。実際に所有している人も低燃費を実感しているようです。

 

試乗した際の平均燃費

実際に10kmほど試乗をしてきましたが、平均燃費は26km/lを記録しました。

あまり良い条件とは言えず、坂道や軽い渋滞、途中からは雨も降ってきました。もちろん、試乗という事もあり、多少アクセルを踏み込み加速性能なども確認しました。

この条件の中で26km/lなら、かなり良い数値と言えるでしょう。条件次第では30km/l近くの平均燃費も記録できるかと思われます。街乗りでも26km/lを超える事ができるのではないでしょうか。

 

最後に

軽自動車の低燃費化が進んでいますが、ラパンはそれを象徴するような燃費の向上をみせています。

ただ、ライバルであるココアもこのまま燃費の面で負けっぱなしという事はないでしょう。ラパンに負けない水準にまで燃費を伸ばしてくるかと思われますので、今後に期待したいところですね。

画像:http://www.suzuki.co.jp/car/lapin/

【お得情報】

車検まであと4ヶ月を切っている人はこちらを確認⇒車検代をもっとも安くする方法!

関連

-アルト, スズキ, ラパン, 燃費