vw-338895_1280

賢く車を買う

中古車のナビ付きとナビ無し、どっちがお買い得で安く買える?

中古車選びをするさいに『ナビが装備されているか』を重要視する人は少なくないとされています。

確かに、せっかくならナビが付いている方が何かと便利ですし、お得感もありますね。

 

スポンサーリンク

車体価格に含まれる

新車購入と中古車購入での最大の違いは、新車購入時のナビはオプションで選ぶので追加料金がかかりますが、中古車は前オーナーが取り付けていたものをそのままの状態で買うので追加料金がかからず車体価格に含まれているという事です。

その為、改めてナビの予算を作る必要はないのです。

 

新車購入時ほど高くない

ナビは地図データなどの関係もあり、年式が古くなるほど高い評価はされない傾向となります。

古いナビを使っていると「ナビの案内通りに来たけどお店が無くなっていた」といった事も少なくないでしょう。

その為、中古車に取り付けられているナビは評価額が大きく下がっています。5年落ち以上の古いナビとなれば、新品購入価格の半額以下になるとされています。20万円のナビなら10万円以下という事です(車の走行距離などにもよるので一概には言えません)。場合によっては数万円程度でしょう。さらに古くなるとほぼ評価されないという事も少なくありません。

その為、中古車のナビは安く手に入りお買い得という見方もできます。地図データが古いなどの不便な点も多々ありますが、新品購入時に比べて大幅に安くなるのです。

 

カーナビ付きの中古車を選ぶ時の注意点

中古車に付いているカーナビは買ってから「やっぱり使えない」と後悔してしまう事も少なくありません。

以下の点を確認しておきましょう。

地図データの更新が可能か?

地図データが古すぎる場合は、データの更新をする事になるでしょう。しかし、機種によっては更新できない事もあります。

事前に更新可能か把握しておきましょう。

最終更新はいつか

前オーナーが地図データの更新を行っていたか確認しましょう。更新が数年以内であれば購入後もあまり不便する事なく使えるでしょう。

最近のナビは購入後3年間は無料更新できる事が多く、その後、有料となっています。

Screenshot 2017-01-25 at 11.30.52

iPodが操作できるか

iPodを使っている人はナビからも操作出来ると便利ですね。しかし全てのナビで操作可能なわけではありません。

最新のナビならBluetoothなどで無線接続も可能となります。

Screenshot 2017-01-25 at 11.28.02

バックモニターなどとの連動性

バックモニターに対応機種なのにバックモニターを搭載していない場合や、前オーナーのナビの付け替えなどによって連動性を失っている可能性があります。

エンジンをかけギアをバックに入れてみましょう。

 

使い方によってナビ無しの選択肢も

ナビ付きの中古車は需要があるので、その分ナビ無しよりやや価格が高くなってしまいます。

果たして、地図データの古いナビがお金を出してまで必要でしょうか?

もちろん、「バックモニターがないと不安!」といった場合など後付けでは金額が大きくなってしまう場合は、多少高くても中古車の段階でそういった機能が付いている車を選択するのが有効かと思います。

しかし、ナビを滅多に使わないという人は、スマホのナビなどで代用しても十分に役目を果たしてくれますし、「最新のナビが欲しい」と考えている人はナビ無しの中古車を買って後付けした方が安く済むでしょう。

また、現在乗っている車にナビが付いている場合は、そのナビを移設するというのも有効な方法でしょう。

数万円程度の差であればナビ付きの車を選択するのも有効な手段かもしれません。しかし、それ以上になる場合は、必ずしもその金額分の価値があるとは言えないので購入後の用途を考慮に入れて判断をしましょう。

【お得情報】

車検まであと4ヶ月を切っている人はこちらを確認⇒車検代をもっとも安くする方法!

車を売るor買い替える予定の人は必見!⇒車を最も安く買う方法(高く売る方法)

🚙一括査定に出すと高値で売れる!🚗

7年愛用したフィットで一括査定を利用したところ、下取りと比べて186,000円の高値で売れました。

わずか1分の簡単入力で、すぐに高額査定の会社が分かります♪

⇒かんたん査定ガイドの一括査定

関連

-賢く車を買う