yfkscrhahxfakcr1476248433_1476248574

賢く車を買う

新車と中古車どっちを買うべき?それぞれの割合や比較、お得なのは?

車を購入する際に『新車』を買うべきか『中古車』を買うべきか迷ってしまう事がありますよね。

ディーラーに行くと新車の魅力に惹かれてしまうし、中古車販売店に行っても予算内でいいグレードの車を買えたりと、それぞれにメリットを感じてしまいます。

予算が少なければ中古車という選択肢しかありませんが、100万円以上の予算が用意できたり、カーローンも視野に入れているのであれば新車も候補となってきます。

今回の記事では、どちらを購入しようと思うかというアンケート調査と、実際の販売台数の割合、どちらがお得かという部分についてまとめます。

 

スポンサーリンク

新車と中古車の割合

ここでは、アンケート調査と実際の販売割合を紹介します。

アンケート調査

アンケート調査の内容は『車を買うとしたら新車派?中古派?』というシンプルな内容です。

  • 参加人数200人
  • 老若男女問わず幅広い層に
  • 「欲しいのは」ではなく「買うとしたら」

【アンケート結果】

新車・・156人

中古車・・44人

比率・・78:22

【男性】

新車・・72人

中古車・・28人

比率・・73:27

【女性】

新車・・84人

中古車・・16人

比率・・84:16

【10代〜20代】

新車・・68人

中古車・・21人

比率・・76:24

【30代〜40代】

新車・・85人

中古車・・15人

比率・・85:15

【50代〜60代】

新車・・47人

中古車・・8人

比率・・85:15

アンケート調査の結果では、全体の比率が78:22。男女で比べると女性の方が新車を好む傾向にあるようです。

年齢では10代〜20代が中古車思考が高いようですが、予算が大きく影響しているのでしょう。

筆者自信も10代で買った車と、20代前半で買った車は中古車でした。基本的に新車を買う派ではありますが若い頃は予算の関係で買えませんでした。

実際の比率

2015年度の実際の販売台数を見てみましょう。

新車・・493万7734台

中古車・・240万台

比率・・67:33

アンケート調査では新車を購入する人の比率が78%でしたが、実際は67%でした。

新車を買おうと決めていても予算や掘り出し物を見つけたといった理由で中古車に変更する場合も多いのかもしれません。もちろん、逆に新車に変更するパターンもありますが。

あと、未使用車も中古車にカウントされるのでそういった部分も影響を与えているのかもしれません。

未使用車はその名の通り使われていない車なので購入する側からすると新車という感覚で買えるでしょう。

未使用車の詳しい情報⇒軽自動車の未使用車は安い?新古車との違いや検索で簡単に探す方法

 

新車と中古車どちらがお得?

新車と中古車、どちらを購入するのがお得(正解)か。おそらく何万回と議論されてきた内容です。

しかし、考え方は人それぞれなので明確な答えはありません。私が「こっちが正解!」という結論を出したとしても多くの反対意見が出ることでしょう。

新車のメリットは3年や5年といった長い保証があり、使い始める時の状態が同じという部分があります。

一方、中古車は保証が短く、今までどんな乗り方をしていたかも状態に影響しますので多少の当たり外れもあります。

しかし、その分、中古車の価格は新車より安い価格で購入する事が可能です。

中古車の価格は需要と供給によって決まります。100万円で買う人が居るならその車には100万円の価値があるのです。

この中古車の価格はコアなファンがいる車でない限りは、新車とのバランスが取れているように感じます。

例えば、新車で150万円の車が走行3万キロ100万円で売っていたとします。おそらくこの車は売れる可能性が十分あるでしょう。しかし130万円ならどうでしょうか?きっと多くの人が20万円を足して新車購入を検討するはずです。

その為、新車と中古車どちらがお得かではなく、買い手側の心理によって変動するバランスの取れた価格となっています。どちらを買うかは人それぞれの考え方や思いの違いと言えるでしょう。

 

未使用車がお得

新車と中古車どちらがお得かを決めるのは難しいですが、未使用車は基本的にお得な車と考えていいかと思います。

新品の状態ですが、中古として扱われる特殊な車です。その為、新車より安い価格で購入が可能です。

以下は大手中古車販売会社のリンクですが、未使用車を探す方法は簡単です。ご要望欄に「未使用車希望」と入れるだけです。

ご興味のある方は一度、検索してみて下さい。

>>未使用車も中古車もお買い得ガリバー

【お得情報】

車検まであと4ヶ月を切っている人はこちらを確認⇒車検代をもっとも安くする方法!

関連

-賢く車を買う