screenshot-2016-09-10-at-18-03-51

タント ダイハツ 買取価格の相場

【ダイハツ・タント】買取価格の相場は?査定額の一覧表

2016/09/10

今回は、ダイハツのタントの買取相場についてです。

軽自動車の販売台数の常に上位に位置している人気車種なので買取価格も期待したい所ですよね。

FFや4WD、ターボモデルなど各グレードや様々な年式の実際の買取価格を一覧表にまとめますので、きっとお持ちのタントも当てはまるものや近い条件の査定額が載っているはずです。是非、参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

買取価格一覧表

年式グレード走行距離カラー査定価格
2003年10万キロシルバー53,000円
2004年X リミテッド10万キロパールホワイト67,000円
2004年4.5万キロピンク195,000円
2005年4.5万キロシルバー267,000円
2005年5.5万キロパープル142,000円
2006年10万キロブラック152,000円
2007年VS4万キロパールホワイト325,000円
2007年VS4.5万キロブラック440,000円
2008年Xリミテッド3.5万キロイエロー450,000円
2009年13万キロブラック210,000円
2010年3.5万キロゴールド385,000円
2010年Xリミテッド3万キロイエロー380,000円
2011年2.5万キロパールホワイト400,000円
2012年2万キロホワイト420,000円
2013年Gスペシャル3万キロブラック612,000円
2013年2万キロホワイト435,000円
2014年Xターボ1万キロイエロー810,000円
2014年0.5万キロブルー820,000円
2015年0.5万キロブラック940,000円
2016年0.5万キロパールホワイト1,053,000円

あくまでも、相場(目安)となりますが、お持ちの車の年式と走行距離を確認し見比べてみて下さい。ちなみに、カラーはブラックとパールホワイトが最も高値になります。

 

タントを少しでも高く売る方法やコツ

タントは2003年に発売していますが、その後モデルチェンジを2回しています。タイミングとしては2007年12月と2013年10月となっており、年式がほぼ一緒でも旧モデルの方が査定価格が低くなってしまいます。

しかし、それ以上に査定に影響を与えているのが『走行距離』です。走行距離が10万キロを超えるあたりから、車の寿命や買い替えを意識し始めますよね。その為、10万キロを超えている車は買い手が付きづらく高値で取引される事は無くなってきます。

例えば、2005年で走行距離2万キロのタントより、2010年で10万キロを超えたタントの方が安い査定価格となってしまうでしょう。

それ以外の、事故歴や傷、凹み、タバコの臭いといった部分も査定額に影響を与えます。

ただ、タントに関しては、どの買取業者も欲しがる人気車種となっていますので、在庫が枯渇している中古業者などは思わぬ高値を付けてくれる場合も出てきます。

その為、今回の一覧表もあくまで『目安』という事になります。状況によって想像を遥かに上回る高値が付く場合もありますので、まずは『ネットの一括査定』をしてみて下さい。

一括査定は無料で、1分ほどの入力時間で完了します。ガリバーなど大手業者の名前がズラッと並んでいるので安心ですよ。出来れば3社以上は査定してもらい少しでも高く売れるようにしましょう。

画像:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/02_grade.htm

【お得情報】

車検まであと4ヶ月を切っている人はこちらを確認⇒車検代をもっとも安くする方法!

関連

-タント, ダイハツ, 買取価格の相場