jtju2y0d2i0bpzd1476517674_1476517777

賢く車を買う

中古車の自動車ローンの金利が高い理由

「ローンの金利が高過ぎる・・」

中古車でローンを組むと金利の高さが目につくかと思います。

車の金利といえば1〜3%ほどのイメージ。CMや広告でも多く見かけますし、ディーラーに行った事のある人なら『低金利』という文字を1度は見たことがあるかと思います。

しかし、この1〜3%という数字は新車で購入した場合の金利です中古車の金利は全く異なった数字となっており、多くの場合8〜10%と新車の何倍もの金利になっているのです。

新車の金利のイメージで中古車ローンを組むとボッタクリにあっているのでは?!といった不安を持ってしまうかもしれませんが、中古車では高い金利が当たり前となっており、その金利を含め購入を検討する必要があります。

 

スポンサーリンク

中古車ローンの金利が高い理由は?

なぜ、中古車の金利は高く設定されているのでしょうか?

実は、新車と中古車では利益の出る仕組みが全く異なった形となっているのです。

新車の利益

新車の場合は、車を販売する事により利益が出るようになっています。

値引きも上限が決まっており、常に一定の利益が出るように計算された上で販売価格が決められているのです。

中古車の利益

中古車の場合、手数料などから出る利益が大きな部分を占めています。

中古車は仕入れの値段が一定ではなく販売価格も程度によって大きく変わってきます。また、売れない車は大幅な値引きなどを検討しなくてはなりません。その為、1台あたりの利益が計算しづらく、販売による利益は安定しません。

その為、販売による利益だけでなく手数料による利益も重要なウェイトを占めているのです。

中古車販売で利益を生む手数料には様々なものがありますが、中古車ローンに関しても高い金利で組む事により中古車販売業者にローン会社から手数料が入る仕組みとなっています。

 

新車では安い金利でも販売する事を優先し、中古車は高い金利で利益を優先しているのです。

中古車販売業者にとって収入源の1つとなっているので、高い金利も仕方ありません。

 

短期返済が重要!!

高金利のローンを組んだ場合は短期返済が基本です!

たかが10%と考える人も居るかもしれませんが長期返済にすると金利の額がバカにならない金額になってしまいます。

金利10%で100万円のローンを組んだとして、5年返済3年返済それぞれの利息の違いを見てみましょう。また、新車購入時によくある3%の金利との違いも確認しましょう。

返済総額 支払利息総額 月返済額
10%5年ローン 1,274,781円 274,781円 21,247円
10%3年ローン 1,161,599円 161,599円 32,267円
3%5年ローン 1,078,090円 78,090円 17,968円
3%3年ローン 1,046,904円 46,904円 29,081円

以上のようになります。

100万円のローンを金利10%で5年返済すると利息の額は27万円を超えてしまいます。ところが、3年ローンになると10万円以上利息の額が少なくなるのです。この違いは大きいですね。

頭金をできるだけ多く用意して、ローンに関してもお金が貯まり次第、繰り上げ返済するのが理想でしょう。

 

銀行系ローンの活用

中古車ローンの金利を低くする方法として『銀行系オートローン』を利用する方法があります。

多少、手続きの面などで手間がかかりますが金利は新車ローン並みの3%以下となります。

先程の表で見ると、下の2列が金利3%の場合の支払いとなります。

返済総額 支払利息総額 月返済額
10%5年ローン 1,274,781円 274,781円 21,247円
10%3年ローン 1,161,599円 161,599円 32,267円
3%5年ローン 1,078,090円 78,090円 17,968円
3%3年ローン 1,046,904円 46,904円 29,081円

10%の金利に比べ3分の1以下となります。この差はかなり大きいですね。少しの手間はあるかもしれませんが、この金額の違いを見るとどちらを利用するべきかは一目瞭然です。

ただし、ローンは金利が低い程、審査が厳しくなる傾向にあります。勤務年数と収入がある程度あれば問題ないかと思いますが、時には中古車ローンは通ったけど銀行系オートローンは通らないといった事も起こりうるでしょう。

 

少しでも支払いを減らす為に

残念ながら中古車ローンの金利が高いのは受け入れるしかないでしょう。

しかし、持っている車を下取りに出す場合は、買取業者に査定をしてもらう事により買取金額が大幅にアップする場合があります。

乗っている車を高く売る事により頭金を多く用意できてローン総額も減らす事ができるのです。

ただ、いきなり買取業者に持ち込んではいけません!

1社だけに査定をしてもらうとそれが適正な価格か把握できないからです。より高い価格で売るには複数の業者に査定をしてもらう必要があります。

そこで有効なのが、ネットの『一括査定』。

30秒ほどの入力時間で、複数の査定依頼が完了します。以下のサイトはビッグモーターやガリバーなど大手買取業者に査定申し込みができます。

⇒【一括査定】買取比較はこちらから

査定を申し込む際は最低でも3社に依頼しましょう。複数の査定を受ける事により査定額も吊り上がります。

【お得情報】

車検まであと4ヶ月を切っている人はこちらを確認⇒車検代をもっとも安くする方法!

車を売るor買い替える予定の人は必見!⇒車を最も安く買う方法(高く売る方法)

🚙一括査定に出すと高値で売れる!🚗

7年愛用したフィットで一括査定を利用したところ、下取りと比べて186,000円の高値で売れました。

わずか1分の簡単入力で、すぐに高額査定の会社が分かります♪

⇒いくらで売れるか確認!一括査定はこちら

関連

-賢く車を買う