コラム

暑すぎる!真夏の車内の温度を下げる方法や実験。夏の車内温度は?

2018/09/03

ドアを開けた瞬間ムワッとした熱風が・・。

真夏の炎天下の中、車に乗り込もうとすると躊躇する程暑い時がありますよね。車の所有者であれば例え北海道の方でも経験があるはずです。

エアコンをつけてもなかなか温度が下がりませんし、汗をかいたままベトベトの状態で車を運転したくもありません。

今回の記事では、真夏の車内温度の実験結果や、対策などについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

JAFの実験結果

日本自動車連盟ことJAFが温度上昇の検証を行いました。この検証結果が非常に興味深いものとなっているのでシェアしたいと思います。

screenshot-2016-10-07-at-17-31-33screenshot-2016-10-07-at-17-33-05screenshot-2016-10-07-at-17-35-09

この実験結果を見ると、

  • 熱を吸収しやすい黒いボディの車が白に比べ高い車内温度になる
  • サンシェードより窓開けの方が効果が大きい
  • ただし、いずれも外気温と比べかなり高温となっている

エアコンに関しては空気を冷やす効果があるので一定の温度が保たれています。しかし、直接日光が当たるダッシュボードの温度上昇は防げないようです。

screenshot-2016-10-07-at-17-43-38

直前までエアコンをつけていても5分後には警戒水準となり、8分後には厳重警戒水準に達しています。その為、少しだけだからといって子供を車に乗せっぱなしにするのは厳禁。

screenshot-2016-10-07-at-17-47-20

先ほどの温度変化の実験からダッシュボードは特に温度が上がりやすい事が分かりました。その為、ダッシュボードに物を置きっぱなしにすると破損や故障に繋がります。目玉焼きが焼けるのには驚きです。

エアコンをつけていてもダッシュボードの温度は上がってしまうので、ダッシュボードの温度が上がらない一番の対策はサンシェードとなっています。

 

真夏の暑さ対策

ここでは、熱くなった車内温度を下げる方法と、暑さ対策グッズを紹介します。

車内温度を下げる方法

【テレビで紹介されていた方法】

10年程前にテレビで紹介されていて、実際に試してみたのですが効果テキメンだった方法です。

助手席のみ窓を全開。

👇

その状態で運転席側のドアをスピーディに5回程開け閉め。

たったこれだけです。ひんやりとはいきませんが、外気温と同じ温度まで車内温度が下がります。

この動画の評価はかなりいいので皆さん効果を実感しているようです。

【水をかける】

外出先では使えませんが、窓をしっかり閉めて水をかけます。ボディの温度を下げる事によって車内の温度もさがっていきます。

暑さ対策グッズ

【サンシェード】


車用サンシェード 4枚セット

先ほどの実験では、フロントガラスのみにサンシェードを装着していましたが、全体の窓に装着するとより効果が得られます。とはいっても少し手間なのでフロントガラスだけでも装着したい所です。

【ソーラーファン】


車載ソーラーエアベント クールファン 

ただ窓を開けるだけでも一定の効果が得られましたが、ソーラーファンを使い室内の空気を外に出すとさらに効果があります。お値段も1,000円を切る価格から売られているので手軽な対策です。

【送風クッション】


origin 車用クールシート 送風シートマット

座席から空気がでる事により体感温度を下げる効果があります。

様々な商品が発売されていますが、まずは、3cmの窓開けとサンシェードから初めてみて、徐々に納得のいくように足してみてはいかがでしょうか?

 

今回は、夏の温度上昇実験、温度を下げる方法・グッズについてでした。

残念ながら完全に暑くなくなる対策は難しいでしょう。しかし、対策を重ねる事により極端に高温となる状態は防ぐ事が可能です。

快適なカーライフの為に、暑さ対策を試してみてはいかがでしょうか?

⇒実は5人乗りOK!?意外に知られていない軽自動車の乗車人数

【お得情報】

車検まで半年を切っている人はこちらを確認⇒車検代を最も安くする方法

車を売るor買い替える予定の人は必見!⇒車を最も安く買う方法(高く売る方法)

🚙40秒の簡単入力で愛車の査定額がその場で分かる!🚗

7年愛用したフィットで一括査定を利用したところ、下取りと比べて284,000円高値で売れました。

わずか40秒の簡単入力で、最大10社から一括査定が受けられるうえ、入力後、1秒で最高額が分かります。

もちろん実際に売るかは、査定額を見た後に判断可能です。

⇒かんたん車査定ガイド

関連

-コラム