法律

トンネルで追い越しされた!違反にならない?合法になるケースとは

2018/09/15

つい、先日、片側一車線のトンネル内で後ろの車が私の車を追い越していきました。(しかも、2台分を一気に追い越し…)

まぁ、私の前の車がのろのろ運転で私自身ややストレスを感じながらの走行でしたが…。

しかし、問題なのはそれがトンネル内だったということ。

果たして、トンネル内の追い越しが違法なのか合法なのか確認してみましょう。

スポンサーリンク

トンネルは追い越し禁止とされるケースと認められるケースがある

第三十条 車両は、道路標識等により追越しが禁止されている道路の部分及び次に掲げるその他の道路の部分においては、他の車両(軽車両を除く)を追い越すため、進路を変更し、又は前車の側方を通過してはならない。
一 道路のまがりかど附近、上り坂の頂上附近又は勾配の急な下り坂
二 トンネル(車両通行帯の設けられた道路以外の道路の部分に限る)
三 交差点(当該車両が第三十六条第二項に規定する優先道路を通行している場合における当該優先道路にある交差点を除く)、踏切、横断歩道又は自転車横断帯及びこれらの手前の側端から前に三十メートル以内の部分
(罰則 第百十九条第一項第二号〔三月以下の懲役又は五万円以下の罰金〕、同条第二項〔十万円以下の罰金〕)

引用:道路交通法

こちらは、トンネル内の追い越しが違反なのか認められるのかを明確に線引きしている一文。

道路交通法第30条では、追い越しが禁止されている場所が指定されており、その項目の中に『トンネル』も含まれています。

つまり、基本的な考え方としては、トンネル内は追い越しが禁止されている場所となります。

ですが、()で除外される項目が記されており、車両通行帯がある場合は、追い越しが認められるとも。

車両通行帯とは、同じ方向に進む車線が2つ以上ある場合に、その道路を区切るためのもの。

Screenshot 2018-07-08 at 16.58.36

こちらの画像では、左側の道路は片側一車線の道となるので、真ん中の線は車両通行帯とはならず、トンネル内では追い越しが禁止されます。

一方、右側の画像の場合、片側二車線となっており、同じ方向に向かう道路の間に引かれている線が車両通行帯となり、トンネル内での追い越しが認められる事になります。

一見、同じような、白破線に見えますが、当然のことながら意味合いは全く異なっており、道路交通法でトンネル内の追い越しが認められている車両通行帯は画像の右側のみとなります。

車両通行帯があっても追い越しが禁止される例

道路交通法では車両通行帯があればトンネル内の追い越しを認めていますが、例外的に車両通行帯があっても追い越しを禁止されている場合があります。

それは、看板によって追い越し禁止が指定されている場合です。

Screenshot 2018-07-08 at 17.13.57

こちらが実際の追い越し禁止の標識。

この看板の下に、『追い越し禁止』と文字で書かれている場合や『ここから』『ここまで』と区間を指定している場合があります。

※文字の指定がなければはみ出し禁止となる

一見、片側一車線の道路に設置されていそうな標識ですが、片側二車線にも設置されており、トンネル内が指定されている場合があるので注意が必要です。

その場合は、車両通行帯より優先されて追い越しが禁止される事になります。

高速道路での追い越しは?

続いて高速道路についてですが、

高速道路に関しても、白破線の車両通行帯がある片側二車線もしくは三車線の道路は、トンネル内でも追い越しが認められています。

しかし、その一方で、黄色線で車線間が区切られている場合は、追い越しが禁止されます(これはトンネル内でなくても、あるいは下道でも同じですが)。

高速道路では、黄色線が引かれているトンネルも多いので注意が必要ですね。

しかし、実際のところ、黄色線でのろのろ運転をしている車が走っていると、それを追い越していく光景をよく見かけます。

それでも、便乗して追い越すような事はしない方が身のためですね。安全を確保できたとしても、警察に目撃されれば捕まってしまいます。

もちろん、「他の車もやっていた」という主張は通りません…。

まとめ

トンネルでのろのろ運転をされるとイライラしてしまうこともありますが、その際に注意するべきは、白破線の車両通行帯になっているかどうか、という事と、標識で禁止されていないか、ということ。

ただ、トンネルは基本的にそこまで長くないですし、気長に追い越ししやすい環境に抜けるまで待つというのも有効かと思います。

慌てて抜いても、すぐに詰まってしまうかもしれませんからね。リスクを冒す必要はそこまでないかもしれません。

⇒実は5人乗りOK!?意外に知られていない軽自動車の乗車人数

【お得情報】

車検まで半年を切っている人はこちらを確認⇒車検代を最も安くする方法

車を売るor買い替える予定の人は必見!⇒車を最も安く買う方法(高く売る方法)

🚙40秒の簡単入力で愛車の査定額がその場で分かる!🚗

7年愛用したフィットで一括査定を利用したところ、下取りと比べて284,000円高値で売れました。

わずか40秒の簡単入力で、最大10社から一括査定が受けられるうえ、入力後、1秒で最高額が分かります。

もちろん実際に売るかは、査定額を見た後に判断可能です。

⇒かんたん車査定ガイド

関連

-法律