screenshot-2016-09-10-at-18-27-26

スズキ ハスラー 燃費

【ハスラー】実燃費の詳細 FF・4WD・ターボ実際の燃費は?

2016/09/12

発売以来、販売台数ランキングで常に上位に入り続け人気をキープしているハスラー。

発売当初は、今までにない斬新だけど可愛らしいフォルムに目を引かれたものです。今までになかった新しい軽自動車の立ち位置を確立しているのではないでしょうか。

さて、今回はハスラーの燃費についてですが、ランクルやFJクルーザーなどの四駆を小さくしたような形状だけに気になる所ですよね。

実際に3日間乗ってみた感想なども交えてご紹介致します。

 

スポンサーリンク

グレード別一覧

ハスラーはグレードによって燃費に差がありますが、一番売れているスタンダートモデルのカタログ燃費は32km/lです。この数字は驚きですね。低燃費化が進んでいますが、ハスラーに関してもお財布に優しいエコ仕様のモデルのようです。

ただ、気になるのは実燃費。実燃費はカタログ燃費の60〜80%ほどとされていますので、グレード別の一覧表にまとめます。

グレードカタログ燃費実燃費
26.6km/l15.9〜21.2km/l
A 5MT24.8km/l14.8〜19.8km/l
A 4WD25.6km/l15.3〜20.4km/l
A 4WD 5MT24.2km/l14.5〜19.3km/l
G32km/l19.2〜25.6km/l
G 5MT26.4km/l15.8〜21.1km/l
G 4WD30.4km/l18.3〜24.3km/l
G 4WD 5MT25.6km/l15.3〜20.4km/l
G ターボ27.8km/l16.6〜22.2km/l
G ターボ 4WD26.2km/l15.7〜20.9km/l
32km/l19.2〜25.6km/l
X 4WD30.4km/l18.3〜24.3km/l
X ターボ27.8km/l16.6〜22.2km/l
X ターボ 4WD26.2km/l15.7〜20.9km/l

走りを楽しむといったコンセプトの下で作られているので5MTモデルも多く用意されています。一昔前はオートマよりマニュアルの方が燃費が良かったのですが、現在は逆転現象が起きていますね。オートマの方が2割ほど燃費が良いようです。

最も燃費のいい32km/lのモデルであれば実燃費25km/l超えも可能なようですね。実際レンタカーで100キロほどの距離を走ってきましたが24km/lを記録しました。渋滞なども多々ありましたので条件次第ではもっと伸びそうですね。かなりの低燃費のようです。

ライバル車との比較も見てみましょう。どの車をライバルとするのか難しい所ですが今回はダイハツ・キャストと、ホンダ・N-ONEで比較します。

車種カタログ燃費実燃費
ハスラー32km/l19.2〜25.6km/l
キャスト30km/l18〜24km/l
N-ONE28.4km/l17〜22.7km/l

大きな差ではありませんが、ハスラー、キャスト、N-ONEの順番に燃費がいいようです。見た目はハスラーが一番角ばっており空気抵抗も大きそうなのですが、燃費がいい一番の要因は、S−エネチャージによるモーターアシスト機能でしょう。燃費に関しては、どのタイプにおいてもS−エネチャージを採用する事によって他社に勝る数字を叩き出している事が多くなっています。

みんカラの8109人による平均燃費を見てみると、19.33km/lとなっていました。発売当初の29km/lのモデルや各グレードも入ってのこの数値なので、32km/lモデルであればもっといい平均燃費になるでしょう。

動画:YouTube天晴本舗

こちらの動画では25.55km/lを記録しています。かなりの低燃費を記録していますが、無理なく運転すればこの数値に近い値は出せるかと思います。

 

ハスラー試乗レビュー

静音性

まず、驚いたのは静音性。

エンジン音が静かで運転していて心地いいです。四駆のような形状をしているのでエンジン音も荒々しさがあるのかとも想像していたのですが、エンジンがかかっている事を忘れてしまうほどの静音性でした。

ワゴンRよりパワー不足を感じたが振動は少ない

日常使いには問題無いのですが、ワゴンRよりやや加速が良くないと感じたのが率直な感想です。重さもそこまで変わらないのですが、仕様が少し違うのでしょうか?基本的に満足はできるのですが、高速を使う人は迷わずターボモデルをおすすめします。

ただ、段差などを踏んだ際の振動はワゴンRよりハスラーの方が少なく、快適に運転できます。

エンジン始動音が小さい

アイドリングストップ搭載車においてエンジン始動音は重要です。

ムーヴに乗った際にも感じましたが、アイドリングストップの状態からエンジンを再始動させる音がかなり静かです。オーディオを使っていると気がつかないほどでした。

発売当初のモデルと比べると相当違っていますので、かなりの改善を図ったようですね。

 

最後に

ネットで情報を見ていると「ハスラーは燃費が悪い」といった意見も見かけますが、これに関しては乗り方次第でしょう。

みんカラの数値を見てみても概ね低燃費と呼べる数値を叩き出しているように感じます。

ライバル車としてキャストやN-ONEを出しましたが、少しずつコンセプトが違うのでハスラーが好きという人は迷わずハスラーを選んで問題ないかもしれません。

画像:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/detail/

【お得情報】

車検まであと4ヶ月を切っている人はこちらを確認⇒車検代をもっとも安くする方法!

関連

-スズキ, ハスラー, 燃費