ダイハツ ミラ 燃費

ダイハツ・ミラ『トコット』の実際の燃費は?実燃費の詳細を解説

2018/09/15

ダイハツから新型軽自動車『トコット』が発売となりました。

Screenshot 2018-06-27 at 13.10.51

引用:ダイハツ

外観は概ね事前に流れていた情報と同じといった印象でしょうか。

ココアの後継車ですが、わざわざ名前を変えただけの事はあり、デザインもガラッと変えています。

狙いは、女性向けで、丸みのある中にカクカクとした印象も残しており、他にない独自のデザイン性を感じますね。

現在、女性の支持を受けている軽自動車は、N-BOXやタントなどの高さのあるスライドドアタイプですが、人によっては、そこまで大きさを求めませんし、スライドドアである必要もありません。

そういった、確実にあるであろうニーズに応えるのが目的の一つになってくるでしょう。

では、今回は、そんなトコットの燃費について掘り下げて紹介します。

スポンサーリンク

トコットのjc08モード燃費から実燃費を予想

新型車なので現在のところ実際に走った場合の燃費計測情報はありませんが、それでもjc08モード燃費から概ねの燃費を算出することは可能。

※試乗でき次第、燃費情報を更に追記します

一般的な利用方法の場合、jc08モード燃費の70%ほどの燃費に収まります。

ちなみに、私のワゴンRは、jc08モード燃費で30km/lですが、実燃費は21〜22km/lで70%ほどに。妻のムーブコンテも同じく70%ほどに。

結局のところ、使い方によって燃費は変わるので全ての人に当てはまる数字はありません。ですが、目安として、70%の数字を確認してみましょう。

トコットの燃費 jc08モード燃費 70%の数値
2wd 29.8km/l 20.86km/l
4wd 27km/l 18.9km/l

jc08モード燃費は30km/l近い数値を叩きだしており、最新の車らしく低燃費。

そして70%で計算しても、二駆で21km/l前後、四駆でも19km/l前後となるので、十分燃費の良い部類に入ります。

ちなみに、前代のミラココアよりも、燃費が3%向上。軽量化したプラットホームを採用したことなどが大きく影響しているようです。

燃費だけでなく走りの楽しみも優先している

30km/l近い燃費となると、ひたすら燃費を優先して設計されたようにも感じますが、実は、トコットは燃費だけを優先した作りにはなっていません。

実際、ベースとなっているミライースとの燃費を比較すると、

ミライース 2wd 35.2km/l
4wd 32.2km/l
ミラトコット 2wd 29.8km/l
4wd 27km/l

このように、2割ほど燃費でミライースに劣ります。

しかし、ミライースは燃費の向上を求めたモデルで、その分、走りにはやや不評な点も…(とはいっても車体が軽いので十分走りますが)。

一方、トコットに関しては、燃費が多少落ちても出力の高いエンジンを採用しており、『燃費』と『走り』の両方を確立したモデルとなります。

ミライース 最大出力 36[49 ]/6 ,800
最大トルク 57[5.8 ]/5 ,200
ミラトコット 最大出力 38[52]/6,800
最大トルク 60[6.1]/5,200

出力とトルクではピンとこないかもしれませんが、トルクは、自転車でいうところのペダルを踏み込む力。出力は、スピードを出す能力のようなもの。

この両方が、ミラよりトコットの方が上の数字となっているのです。

燃費が良くても、走りに不満があると愛着もわきませんからね。やはり、その両方を十分満たしているというのは重要なことです。

ミライースの燃費詳細

ライバルとなるのはラパン

先代のココアもそうでしたが、トコットに関してもライバルとなるのはスズキのラパンになります。

発売して長いですが現在も根強い人気を誇っており、この牙城の崩せるかがトコットの当面の目標となってきます。

ただし、燃費に関してはjc08モード燃費で、ラパンは35.6km/lとなっており大きな差をつけられています。

ラパンの燃費詳細

そのため、トコットは燃費だけでなく走りを優先したという点、または、大きく変更してきたデザイン面、こういった部分で女性がどう評価するのかというのが大きな分岐点となってきそうです。

ちなみに、室内幅と室内長は両者同程度ですが、室内高に関しては、トコットの方が3cm高い設計となっており、これも大きなアドバンテージとなってきそうです。

最後に

トコットのデザインを見てどういった印象を受けたでしょうか?

個人的な感想を率直に言うと、最新のデザインを感じつつもルノーなどのベーシックカーも彷彿とさせる印象でした。

どこか懐かしさを感じる…。まぁ、ベーシックカーの世代ではありませんが…。

ただ、ラパンにもそれに共通した部分があるように感じます。その懐かしさも合わさって、かわいい、オシャレといった印象を与えるのかもしれませんね。

⇒実は5人乗りOK!?意外に知られていない軽自動車の乗車人数

【お得情報】

車検まで半年を切っている人はこちらを確認⇒車検代を最も安くする方法

車を売るor買い替える予定の人は必見!⇒車を最も安く買う方法(高く売る方法)

🚙40秒の簡単入力で愛車の査定額がその場で分かる!🚗

7年愛用したフィットで一括査定を利用したところ、下取りと比べて284,000円高値で売れました。

わずか40秒の簡単入力で、最大10社から一括査定が受けられるうえ、入力後、1秒で最高額が分かります。

もちろん実際に売るかは、査定額を見た後に判断可能です。

⇒かんたん車査定ガイド

関連

-ダイハツ, ミラ, 燃費