コラム

【決定版】FMトランスミッターおすすめランキング!実際に使った5つ

スマホや音楽プレイヤーに入っている音楽をそのまま車のオーディオから再生できると、とても便利ですよね。

CDやナビ本体に音楽を保存して再生するのもいいのですが、それも手間だし、やっぱりスマホの音楽をそのまま流せるのが一番理想かなと思う今日このごろ。

そこで、今回は、これまで実際に使ってきたFMトランスミッターをランキング型式で紹介していきたいと思います。

ちなみに、これまで使ってきたFMトランスミッターの数は5つ。

通常、一つで足りるのですが、故障したり人にあげたり、妻の車に譲ったりと気がつけば5つも購入してしまいました。

スポンサーリンク

そもそもFMトランスミッターとは??

FMトランスミッターってなんぞや??

という人もいるかと思いますので簡単に説明すると、

『音楽(もしくは通話)をFMの周波数にのせてカーオーディオにとばす』というもの。

FMトランスミッターの電源は、基本的にシュガーソケットからとることになりますが、FMトランスミッターとカーオーディオはFMラジオによって繋がるので無線で音楽を流すことが可能。

また、最近のFMトランスミッターはBluetoothを搭載しているので、スマホや音楽プレーヤーを有線で繋ぐ必要もありません。

つまり、『スマホ⇒Bluetoothで無線⇒FMトランスミッター⇒ラジオの周波数で無線⇒カーオーディオ』となり、一切、まどろっこしい線を繋げずに済むのです。

今回、紹介する5つも全てBluetooth対応。また、もしスマホや音楽プレーヤーにBluetoothがない場合でもAUX端子を備えているので有線で繋ぐ事も可能になります。

また、持ち運びも手軽にできますので、レンタカーなどに利用する人も多いようですよ。

音がクリア!

ラジオというと、「雑音が多そう!」と想像してしまいがちですが、最近のFMトランスミッターはとにかく音がクリア!!

個人的にはCDとそこまで変わらないのかなぁと思うほど。

まぁ、音質に徹底してこだわる人は、FMトランスミッターを利用しないかと思いますので、FMトランスミッターを検討中の人は音質で悩まされる事もないでしょう。

周波数はいくつがいい?

最初の設定で迷うのが「周波数をいくつに合わせるか」という事かと思いますが、地域によって、使われているラジオの周波数が異なるので、おすすめできる決まった周波数はありません。

実際にいくつか試して使ってみるのが一番でしょう。

一度固定できればその後は周波数を気にする必要もありません。

自動再生可能

カーオーディオとして使うには、

エンジンをかけると自動的に再生され

👇

エンジンが切れると自動的に停止

👇

そして、再びエンジンをかけると前回停止した部分から自動再生

という形で、CDと同じ使い方ができるのがベストですね。

これなら、スマホの再生ボタン、あるいは、FMトランスミッターの再生ボタンをわざわざ押す必要がありませんし、スマホはバッグやポケットに入れたまま快適に使う事が可能となります。

では、FMトランスミッターでこういった使い方が可能なのか…?

答えは『可能』です!

前回記事でも紹介したアプリを使う事で自動再生が実現します。

以下にリンクを貼りますが、興味のある方は、当記事を読んだ後にでも確認してみて下さい。

FMトランスミッターでスマホの音楽を自動再生させる方法

5つ試したFMトランスミッターおすすめランキング!

それでは、本題のおすすめのFMトランスミッターについて。

今回のランキングは実際に使った上で評価していますが、あくまでも私の使用感による独断で決めさせて頂いていますのでご了承を。

ちなみに、Amazonのレビューを確認しながら買ったため、どれもいい製品なのは間違いありません。その中でのランキングです。

5 位 デザイン・操作性抜群


FMトランスミッター Bluetooth4.2 高音質 急速充電

友人に「これなに!?」と聞かれる機会が多く、存在感抜群のFMトランスミッター。

音も上々で、操作もひと目で分かる作り。

ただ、私の場合は、車を変えてからやや雑音が入る機会が多くなり、それが嫌で買い換えてしまいました。

操作性や見た目は一番気に入っていたので、車との相性が良ければ、おすすめできます。

まぁ、買ってみないことには相性も確認できないのですが…。

また、向きや角度も自在に変えられるので、配置に困る事もないかと思います。

以下で紹介するものは、シュガーソケットの位置でしか使えないものもあるので、その点は魅力。

4位 なるほど、その方法で設置か!


SonRu QC3.0 車載FMトランスミッター

こちらは、先ほどの製品よりさらに設置位置の融通がきく商品。

エアコンの送風口に設置可能で、しかも磁石のため、取り外して手元で操作することも可能となります。

操作のしやすさは先ほどの商品に劣りますが、それでも手元で使えるのは嬉しいですよね。シュガーソケットから線で繋がっているものの、場所を選んで設置できるのは嬉しいメリットです。

音もクリアで上々。

ただ、私の車とスマホの場合は、相性の関係もあってかやや音が小さい印象でした。

他の商品では、違う車で使ったところ音が大きくなったケースもあったので相性の問題もあるのかもしれません。

3位 液晶が見やすく、操作性も◎


FMトランスミッター Bluetooth 4.2

こちらの商品は、音が良く、操作もしやすく、液晶も見やすく、見た目もいい。「ああ、もうずっとこれでいいな」と感じる商品でした。

しかし、1ヶ月も経たないうちに故障…。返品に応じてもらえたので良かったのですが。

耐久性に関しては1つ使ったぐらいでは分からない部分もありますので、たまたま運が悪かったのかもしれません。

もし、壊れずに済むのなら非常にアリの商品かと思います。価格がかなり安いのに高級感あり!

2位 Amazonナンバーワンの人気商品


JAPAN AVE.@ 特許取得 FMトランスミッター Bluetooth 4.2

実際にAmazonで1位の人気かは分かりませんが、レビューが千件を超え、しかもかなりの高評価!

※現在はなぜかレビューがリセットされ件数が減っていますが、それでも高評価

この商品は、見た目に派手さがなく、操作性も可もなく不可もなしといった印象ですが、音が抜群に良いです。

非常にクリアで、大げさじゃなくCDと変わらない印象。

基本的に、一度設定して自動再生にしてしまえば、その後は操作する機会もそこまでありませんから、こういった商品で十分なのかもしれません。

ちなみに現在も妻の車で活用中。2台の車、どちらで使っても好印象でした。

1位 操作性と音のバランス


HIHICCUP 車載FMトランスミッター

音質に関しては、2位の商品と同等で、トップクラス。

そして、それに加えてこの商品は操作がしやすいというメリットがあります。

また、価格に関しても、2位の商品が3,500円ほどするのに対して1,800円ほどと安価。ですので、こちらを1位とします。

正直、見た目で選ぶなら3位や5位の商品がいいんですけどね…、でも一度設置してしまえば、さほど見た目は関係ないので、こういったシンプルな商品でも十分なのかもしれません。

番外編

ちなみに、FMトランスミッターではないのですが、私の友人が使っている以下のような商品もかなりおすすめです。

カーオーディオ 【2018改良版】Bluetooth 1DIN

こちらの商品はカーオーディオですが、CDの機能などがなく、BluetoothやAUXで繋げる機能だけに特化しています。

ここまでに紹介した商品と異なり、FMを通す必要がありませんので、音質はもちろんのこと、無線の安定性も桁違い。

もちろん、他の車のFMトランスミッターの影響も受けません。

しかも価格が3,000円ほどと格安!FMトランスミッターとそこまで変わらない金額で買えますので、こちらの商品を検討してみるのもありではないでしょうか?

以上が、おすすめのFMトランスミッターランキングです。

ここで改めて、Bluetoothを自動再生にする方法のリンクを貼っておきますね。と言っても、それ用のアプリをダウンロードして設定するだけですが…。。

Bluetoothで音楽を自動再生にする方法

⇒実は5人乗りOK!?意外に知られていない軽自動車の乗車人数

【お得情報】

車検まで半年を切っている人はこちらを確認⇒車検代を最も安くする方法

車を売るor買い替える予定の人は必見!⇒車を最も安く買う方法(高く売る方法)

🚙40秒の簡単入力で愛車の査定額がその場で分かる!🚗

7年愛用したフィットで一括査定を利用したところ、下取りと比べて284,000円高値で売れました。

わずか40秒の簡単入力で、最大10社から一括査定が受けられるうえ、入力後、1秒で最高額が分かります。

もちろん実際に売るかは、査定額を見た後に判断可能です。

⇒かんたん車査定ガイド

関連

-コラム